【素直なら可能性は無限大】Viecoi利用企業インタビュー -Vietnam SAMURAI WiFi様


Viecoiのサービスを利用された採用担当者と
採用決定者にインタビューをさせていただきました。

今回はベトナムにてWi-Fiレンタルサービスを
展開するVietnam SAMURAI WiFi様です。

SONY DSC

Vietnam SAMURAI  WiFi  ホーチミンオフィス

 

企業概要

タイ、台湾でシェアNO.1の実績があるWi-Fiレンタルサービス会社。
日本を含む世界109ヶ国で使用することが出来るWi-Fi端末を1日単位で貸し出す、高品質、低価格のサービスを提供している。

 

Vietnam SAMURAI WiFi代表の長谷川氏への質問

他とは違うインパクトのある仕事スタイル

 

SONY DSC

Vietnam SAMURAI    長谷川さん

Q, 長谷川さんの経営理念についてお聞かせください

A, 少しでも多くの人が幸せを感じることが出来るように仕事を通してお手伝いしていきたいです。利益追求よりも幸福追求を優先していくことです。企業の利益も大事なのですが、まずは従業員やビジネスパートナーなど自分に関わってくれている周りの人たちから幸せにしていくつもりです。何事も同じように自分だけが利益や幸せを得るのではなくて、周りの人も幸せになるように考え動いていくことが大事です。利益はその後から付いてくるものだと思っています。これは私の会社で働くスタッフにも教えていき、実践していく人になってもらいたいです。一人では幸せにできる数は限られているけど、この考えをシェアしていくことで幸せにできる人の数も増えるはずです。

Q, 長谷川さんの人材育成方法についてお聞かせください

A, 人のやる気を起こさせるには頑張る理由を作ってあげることが必要だと考えています。ただボーナスに旅行とかではなく、社内MVPを取ったらマンション一軒がもらえる!どうせ褒賞を与えるなら人の印象に残るような異次元の報酬を与えろ!ということです。反対に部長の月給が50万、社長が60万だとして仕事は辛くなるのに給料は少ししか上がらない環境なら頑張ろうと思わないですよね。頑張っても少ししか環境が変わらないなら人は頑張らないと思います。だから私は会社に利益が出ればそれは従業員に還元していきます。そこを理解してもらえれば、みんな自然と頑張るはずです。頑張って仕事をして成功した人が大きな報酬をもらっているのを見て、次の世代も頑張って働く流れが出来ていくと考えています。

素直なら可能性は無限大

 

Q, 長谷川さんの求める人材像についてお聞かせください

SONY DSC

A, 素直な人を採用していきたいと思っています。ベトナム人や日本人に関わらず、何事にも素直に向かっていく姿勢が大事だと考えています。言われたことはやってみる、行動に移してみる人のことです。実際にやってみてその結果が良くても悪くても、その結果がその人の経験になるはずです。たとえ結果が悪くても、こちらはアドバイスができます。素直な人はこのアドバイスを受け入れ行動してくれるので、その人の成長に繋げていくお手伝いができるのです。人は何事も無知から始まるので、知らないことを認め素直に教わる姿勢が大切です。知識とプライドがある人は最初からある程度仕事ができると思います。でも絶対にどこかで壁にぶつかるはずです。そのときに頑固な人はそこで成長が止まります。逆に今は仕事ができない人でも素直なら可能性は無限大だと思います。だから今とても仕事が出来る人より将来性のある素直な人を採用していきたいと考えているのです。

Q, 面接時に意識していることを教えてください

A, 私は面接をするとき人の第一印象を見ます。第一印象でその人の面接結果が決まると言っても過言ではないです。仕事もプライベートでも同じように大事な時に人は見た目を頑張るものです。好きな人とデートに行くときに寝癖つけていかなし、服装もオシャレしますよね。つまり面接も同じで仕事に対する気持ちが第一印象には表れます。この考えは日本で長いこと採用に関わる仕事をして、実際に多くの人を面接してきた私の経験からなるものです。とりあえず給料が良いから働いている人と仕事に熱意を持って働いてる人を比べると成長の速度が全然違うものです。だから採用する側は本当にこの企業で働きたいと思っている人と仕事をしたいと考えます。身なりを整え、元気に面接に来る、その企業の仕事に対して間違ってもいいから勉強してくる姿勢です。間違いは仕事をしていくうちに修正されていくし、まずは仕事に対する気持ちが大事だと考えています。

 

採用決定者への質問

大切なのは給与ではなく仕事内容

 

SONY DSC

採用決定者  チャンさん

Q, 転職活動をするとき、重視したことを教えてください

A, 大学では日本語を学習していたので日本語を使える仕事を中心に探していました。前職は給料が良かったので就職したのですが、私のしたい仕事のイメージと違かったので退職しました。転職の時は自分のイメージしている仕事に就くために業務内容を重視しました。

Q, 現職に決めた理由を教えてください

A, 現職のVietnam SAMURAIは会社を設立したばかりで、ベトナムで最初の社員を探しているところでした。日本人の社長とこれから会社を作っていくことに興味をもち、また日本語を使用する機会も多いと思ったので面接を受けようと決めました。

Q, この会社でどのようにキャリアアップしていきたいですか?

A, この会社で働き始めてから長谷川さんには多くのことを教えてもらい、私の考え方は大きく変わったと思います。最初の社員として後輩にも長谷川さんの考えをシェアして長谷川さんの目指す会社作りの手助けをしていきたいと考えています。その中で他の社員のマネジメントなどを勉強していきたいと思っています。もし将来、自分で会社を設立するなら日本語スクールを設立したいと考えています。ベトナムには日本語を学びたいと思っている人がたくさんいると思うので、自分の日本語学習の経験、日本企業での勤務経験を生かして、その人たちの日本語学習の手助けをしたいと思っています。

日本の企業で働きたいと考えている人たちへのアドバイス

 

Q, 日本の企業で働くために大切なことを教えてください

SONY DSC

A, 外国の企業で働くとき大切なことは文化や仕事に対する考え方の違いを理解することだと思います。私自身、日本語学習が難しく勉強をやめようと思ったことがあります。しかし日本語センターでアルバイトをしているうちに日本の文化や考え方を知り勉強が楽しくなり、勉強を続けられたのだと思います。仕事のためだけに日本語を学ぶのは辛いだけだと思います。また日本語のビジネススクールにも行くこともオススメします。ビジネスマナーや日本の仕事に対する考え方も勉強することで日本人の方とのお仕事がスムーズにいくと思います。

 

Q, Viecoiのサービスを利用した感想を教えてください

SONY DSC

長谷川さんA, 私自身、日本で多くの部下を育成してきたこともあり、スタッフ採用にはこだわりがあるので何回も面接をさせてもらいましたが柔軟に対応してもらい納得のいく採用ができたと思います。ベトナムに単身で来て何をするにも不便だった私にとって最初に採用したスタッフには仕事、精神面でも助けられています。

チャンさんA, 仕事探しのとき、1つ1つ丁寧にサポートしてくれ、私の仕事への要望に合った仕事を提案してくれたので効率良く仕事探しができたと思います。今は私のイメージしていた仕事をできているので本当にVIECOIのサービスを利用して良かったと思っています。