【無料eBook】ベトナム人採用から育成を考える組織デザイン戦略


日系企業の進出増加にともない、欠かせないのが優秀なベトナム人の採用です。

しかし、採用はしたものの、上手く生かせず、すぐに退職してしまったりと
採用担当者の悩みは尽きません。

・ベトナムにある日系企業で起きやすい問題とはなんなのか?
・どうやったら採用した後に活躍できる組織を作れるのか?
・これまでのマーケティング活動をやめてしまって大丈夫か?

こうした疑問を解決したい方はこのeBookをどうぞ!

目次(全43ページ)

第1章
1.変化する人事部門の役割
 -HRは人材管理から働く意義の形成へ
 -企業は3つの市場から評価される
 -人材こそが唯一の競争優位性に
 -文化をまたいだマネジメントの必要性
2..なぜ組織は失敗するのか
 -軍隊モデルと都市モデル
 -マネージャとリーダーの違い
3.なぜ人は辞めるのかの構造分析
  -離職率が高い=マネジメントの敗北
  -組織の2つの機能
  -人の2つの切り分け
4.組織に求められる教育体制
  -キャリア形成における個人の役割の拡大
5.育成を考える
  -典型的な問題から考える組織の成功要因
  -知的労働者のためのモチベーション理論
  -ベトナム人は本当に非論理的なのか

第2章
1.募集準備
 -募集準備で採用成功の8割は決まる
 -要件定義
2.HRサービスの選択
 -強み/弱みの理解
 -各社ごとのコミュニケーション方法の確立
3.面接の2つの目的
 -評価と魅力付け
 -評価を決定づける2つの要素
 -STAR理論を用いた人物評価
 -オファーはラブレター
4.入社後フォローアップ
 -組織の成功循環モデルを用いた育成ステップ
 -タイミングを押さえたフィードバック面談の実施

フォームにご記入ください。
担当者から資料をメールにてお送りいたします。